考えるビジネスマン
何を書いても構いませんので@生活板73
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1551682888/
704: 名無しさん@おーぷん 19/03/24(日) 22:17:29 ID:LPE.c1.2l
うちの会社に派遣から正社員になった中年オヤジがいる。
真面目っちゃ真面目だがどこか精神的に壊れてる感じでところどころでくだらないミスも多い。
それでも入社試験で好成績を上げたとかで派遣から社員に選ばれた。
みんなに好意的に見られてたからそれはそれでいいのだが。
普段は優しくてにこにこしているのに、ときどきイラッとしたような表情になる。
かつてブラック企業にいた時に心を壊されてしまった人なのだ。
「あの会社の建物に火をつけて社長を頃す」とか物騒なことを言ってて、
冗談かと思って聞いていたけど結構マジ。
せっかく社員になったんだから過去は忘れて人生棒に振るなと周りが説得する日々だった。

その人はある日、すごくがっかりしたような顔で出社してきた。
かつての勤務先だった企業はつぶれ社長も恨みのある従業員も行方知れずとか。
火をつけるタイミングも奴らを頃すタイミングもなくした、俺の人生終了、だと。

今その人は上司の勧めで心療内科に通っているそうだ。
自分が幸福になることが最大の復讐、という言葉が決して誰にでも当てはまるものではないことを知った。
713: 名無しさん@おーぷん 19/03/25(月) 06:39:45 ID:fZp.mo.hz
>>704
火をつけることができるなら
奴らを頃すことができるなら
まずブラック待遇を訴えて、そいつらを叩き潰すこともできたでしょう
でもできなかった

その人を壊したのは、復讐ができなかったことじゃない
口ばっかりで一度も戦いに行けなかったことが、その人を蝕んだんだと思う
接触しなくて正解なんだけど、その心境に至るにはまだ時間がかかるだろうね
その人が「やらなくてよかった、奴ら勝手に自滅しやがった、俺の勝ちだ」
思えるようになるといいね