新婦のネックレス
何を書いても構いませんので@生活板71
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1547809167/
434: 名無しさん@おーぷん 19/01/28(月) 22:35:15 ID:etQ
私は十数年前、バツイチの元夫と離婚した。
離婚理由は、元夫と前妻の間の子供による嫁いびり。

私と元夫は年齢が10歳以上離れていて、前妻の娘(以下A)とは、姉妹でも通るような年齢差だった。
そんな若い女性が父親の後妻になるのは嫌だ、って気持ちは分かるよ。
でも、結婚前は礼儀正しく笑顔で接していたのに、結婚した途端に嫁いびりってのはないだろう。

Aは、前妻に引き取られていた。
だから一緒に暮らしているわけではないのに、しょっちゅう電車で30分かけてくるんだよ。
合いカギで勝手に家に入って、料理を捨てられたり「ついうっかり」で私の服に醤油をかけられたりした。
祖母が縫ってくれた浴衣を墨汁まみれにされた時は、殺意を覚えた。
元夫には何度も相談したけれど「はいはいw」でスルーするだけ。

「Aから合いカギを取り上げてほしい」と強く訴えたら、にやーっと笑って
「じゃあ、(私)ちゃんも合いカギ持ったらダメだねーw」と言われた。
その笑顔がひどく醜悪に見えたのと、Aと私の合いカギを持つ権利が同等だと思ってるのかよ、私はこの家の住人なのに、と思ったら、一気に愛が冷めた。

その後は別居して離婚。
一緒に暮らしたのは半年弱だったのに、私のものはAに駄目にされて、四分の一くらいしか残っていなかった。


そして先日、実家経由でAから連絡があった。
結婚が決まった。両親(私から見ると元夫と前妻)共に他界しているので、(私)さんに義母役をお願いしたい、だってさ。
どの面下げて、ってまさにこのことだね。
「両家の親の挨拶と結婚式に出席してくれればいい、迷惑はかけない」と言われたけれど、電話をかけてこられた時点で十分すぎるほど迷惑だ。

私がAに連絡を取ったのは、両親にAから何度も電話があって、両親が困っているからだ。
電話をやめない気なら、結婚相手やそのご両親に、あなたがやったことを何もかも話す。
そう言ったら、「そんな昔のことをいつまでも!」だの「私は子供だったのに!」だのとわめかれた。
ちなみに当時、Aは高校生だった。言うほど子供じゃない。

「昔のことだろうと私はあなたをまったく許してないし、子供だったから悪くないと思うんなら、私が何を相手に話してもいいんじゃない?」と言ったら、わめかれた。
お相手に会うことになったら、弁護士同伴で行って、保管してある嫁いびりの証拠も何もかも見せるよ、とも言っておいた。
これで諦めればよし、諦めなかったら、言ったことを実行するつもり。
447: 名無しさん@おーぷん 19/01/29(月) 07:18:24 ID:6Ft
>>434
望まれるように母親の役目、してきたらいいんじゃない?

まずは母親として心配だから相手の家族と顔合わせ
心配だから過去にされたことを暴露しつつ心の心配をする
母親としてしてやれなかったから、相手の御家族に嫁としての教育を依頼

その後いかがですか?6
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532600452/
662: 名無しさん@おーぷん 19/03/24(日) 07:24:50 ID:Ye0
元夫と、前妻との娘(以下A)の嫁いびりにより離婚したと書いた者です。
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1547809167/434

遅くなったけど、報告です。
皆さんの想像通りの展開なので、簡潔に。

「これ以上しつこくしたら、お相手の人の全部話すよ」と言っておいたのに、
Aは電話をやめなかった。
だからもう一度
「挨拶の場とやらで、全部話すよ」
と警告したら、
「それはもういいから! 分かったから来てよ!」
とのこと。

そうか、いいのか。本人から許可をもらったので、ぶちまけ決定。
挨拶の場に、実家として私の家を提供しろと言われたが、断固拒否。
食い下がられたけれど、個室のあるレストランを予約した。

挨拶の場には、いびりの証拠持参+弁護士同伴した。
離婚の時と同じ弁護士さんに頼むことができたので、話が早かった。
(相手の元配偶者が引き取った子供にいびられて離婚、というケースは珍しいので、漠然とだが私を覚えていてくださったようだった)

レストランにつくと、Aもお相手とご両親も、すでに来ていた。
相手の人たちに挨拶してから

「私はAの父親と半年ほど結婚していただけで、Aの親族でも何でもありません。
一緒に暮らしたことも、養子縁組をしたこともなく、法的にも道義的にも感情的にも完全な他人です。
それどころか、Aの嫁いびりによって離婚に追い込まれたため、もっとも関わりたくない人です。
今日来たのは、しつこく電話をかけて母親役をやれ、と言ってこられて大変迷惑なので、それを止めてほしかったからです」


と、こんな内容を話した。

そして嫁いびりの証拠として、Aにダメにされた物リスト、Aにダメにされた物の写真(墨まみれの浴衣など、ごく一部)、損害賠償の請求書(雀の涙)と領収書の写し。そしてAの母親(私から見ると前妻)と、Aの祖母(私から見ると元姑)の謝罪の手紙などを見せた。
663: 名無しさん@おーぷん 19/03/24(日) 07:25:24 ID:Ye0
A母からの手紙は謝罪なのか逆切れなのか分からない内容だけど、Aのやったことを認めているし、A祖母は丁寧に謝罪してくれている。
さらにA祖母は「Aは大嫌いなあの女(A母)そっくりに性格が歪んでいる。あんな孫で恥ずかしい」など、Aへの罵倒の言葉を並べていたから、Aはさぞかしショックだったことだろう。

Aはヒスを起こしてわめき、相手方の方たちは青ざめていた。
「これ以上付きまとうなら、法的対処を取ります」
と言って帰ろうとしたら、Aに「妊娠してるのに!」とわめかれた。

思わずちょっと笑って
「子供ができたら、今まで自分がやったことがすべて帳消しになるとでも思ってるの?」
と言ったら、
「どうしてそんな意地悪を言うの」と泣きだした。

アホか。むしろなんで私が、お前のことを気遣ってやらなきゃいけないんだよ。
証拠を回収し、弁護士と一緒に帰った。
その後は、Aからの電話もなくなった。

Aの結婚が破談になったかどうかは知らない。
子供ができてるってことだし、そのまま結婚するかもしれない。
でも結婚しても、Aと相手一家の間には溝ができているだろうし、居心地の悪い思いをするだろうね。
私はそれだけで満足だ。


それと、まとめの※欄で不倫疑惑も出てたようだけど、私が元夫と知り合った時点で、元夫はバツイチだった。
元夫の離婚に、私はまったく関係していないよ。
なぜAがここまで私を憎んだかは分からない。今さら知りたいとも思わない。